エロスタジアム

ハーフ美女とプレイを楽しむ

■HPで気なる美女を発見

男性を見つめる女子校生

私は月に一度デリヘル遊びを楽しむ鹿児島の風俗ファンですが、ひとつのこだわりを持っています。 それは女の子のルックスなのです。 多少テクニックが悪かったとしてもルックスの良い女の子にこだわっており、鹿児島の風俗ポータルサイトで気になった女の子をチェックしています。 そこで見つかったのがマリコという女の子です、何度か利用している鹿児島のデリヘルに入ったばかりの新人です。 ホームページ上ではモザイクがかかっているため想像することしか出来ませんが、プロフィールをチェックしてみると、なんとハーフ美女ではありませんか。 こちらのデリヘルはクオリティの高い女の子が多数在籍しているため、期待の新人と言ったところでしょう。 これだけのルーキーはすぐに指名が入ってしまうので、電話でしっかりと予約を済ませました。 ■高めのラブホテルでプレイ いつもでしたら格安のラブホテルを利用するのですが、せっかくのハーフ美女とプレイするため少し高めのラブホテルを用意しました。 そこへやって来たマリコは170センチの長身で、手足はスラリと伸びています。 そして、肝心のルックスはハーフらしい彫りの深い顔立ちで、ぱっちりとした目が印象的です。 これは文句の付け所がありません。 お店がプッシュしていたことも納得です。 マリコの服を脱がせてみると非常に形の良いバストが見えました。 日本人女性の中には若くてもバストが垂れているタイプもいますが、マリコのバストはツンとハリがあります。 私は思わずマリコのバストに飛びついてしまいました。 マリコは風俗業界未経験であることからテクニックはイマイチですが、それを補うバツグンのルックスがあります。 私は大興奮してしまいました。 ■いつもより早くフィニッシュ フェラチオはぎこちないのですが、その可愛らしいルックスを見ているだけで楽しめるのです。 私が責めに回ると小さな声を出して感じています。 そして、再びマリコに責めてもらい、素股をリクエストしました。 素股は経験が必要なプレイであるため、マリコのテクニックはまだまだです。 しかし、その一生懸命な姿を見ていると、いつもより早くフィニッシュを迎えてしまいました。 やはりルックスの良い女の子とプレイをすると、いつも以上に興奮してしまいます。 プレイ後にシャワーを浴びながらトークをしたところ、マリコはオーストラリアのハーフだそうです。 まさか鹿児島でこんなハーフ美女とプレイ出来るとは思いませんでした。