エロスタジアム

これがイクっていうことなの?

イク時の女性の反応

絶頂している女性 女性の中でイクと言う事はどんな事なんでしょうか?それっぽい感覚はあっても本当にイケているのか判断できない女性がほとんどです。そんな女性はイク事に対して「この感じだな」と納得する事が大事になってきます。そこで今回は女性がオーガズムを感じるタイミングがわかる、女性がイッタときに自覚する症状を説明しますので女性の方は必見です。

【呼吸が荒くなる】
女性がイッタ瞬間はクリイキくらいの軽いものなら1~2秒ですが、中イキなら2~4秒ほど呼吸が止まる事があります。そして、イッタ後は少なからず呼吸が荒くなります。ちなみに中イキは体の全体に酸素を求めるレベルなので確実に体になにかしらの変化があります。逆にクリイキの場合は呼吸の乱れがそこまでなくても必ず達した感覚があると思いますので、イッタか分からない状態ならイケてない可能性が高いでしょう。


【体が熱くなり汗が出る】
一人エッチでもセックスをした後でも初めた時と終った時を比べると体の暖まり具合は違います。これエッチをしている中で徐々に暖まってくるもので多くの女性はエッチをしている事に夢中になっている為、気付きません。そして、オーガズムに達した時には体全体がとても暑くなっている自覚があって、汗がドッと吹き出ます。また、体が熱くなっているということはなにかしら体に変化があり、心臓がバクバクしている事がほとんどなのでイッタか分からない時は自分の胸に手を当てて心臓の動きを確かめましょう。


【手脚が勝手に痙攣する】
イッタ後は自分で動かそうとしているわけではないのに勝手に手足が動いたり、痙攣したりします。特に中イキした後にはアソコが痙攣すると言われており、行く前にも体のどこかがビクビク・ガクガク何回か痙攣するようです。なのでその軽い痙攣を感じたらイク寸前という反応でしょう。


【まとめ】
最後に、中イキと外イキでは感じる感覚が全く違います。イッタか分からない時は今回説明した事を思い出して、少しでも体に変化があったら、「この感じなのか」戸思いだして楽しいエッチを行えるように頑張りましょう。